FEATURED PROJECTS

漆喰石膏装飾

漆喰や石膏を利用して、モールディングや葉模様などを立体的に装飾する施工法です。東京駅丸の内駅舎の南北ドーム天井は、吉村興業の代表作です。

石膏で天井と壁の廻り縁を飾る蛇腹模様は、平面の板に石膏を盛り付け、その模様の型で数回引いて形どるため、「置き引き工法」と言われています。