現在施工中★ Part1

紅葉の季節を迎え、寒さが厳しくなってきましたが、

いかがお過ごしでしょうか。

吉村興業での現在施工中の現場や社屋での作業を

いくつかご紹介したいと思います。

★銀座現場

客席の土間打ち作業をしています。

地味な作業ですが、打ち継ぎが厳しい現場では、忍耐と力仕事が強いられます。

練る人は材質を均等にし、均す人は勾配を確認したりと、

不陸がないように塗りつけていきます。

乾燥、水引き具合をみて、さらに仕上げていきます。

★埼玉県の住宅

リシン掻き落とし作業をしています。

定木を濡らしてくっつきをよくします。

取るときも取りやすくなるので工夫ポイントです。

骨材が入っていない着色セメントと接着剤、

珪砂を混ぜた材料「ノロ」を先に塗り付け、のり代わりにします。

出隅、角がきちんと真っ直ぐになるように定木に合わせて材料を塗りつけます。

定木の使い方で仕上りが大きく変ります。

上手く使いこなすには、経験と知識が必要です。

今回はこのように道具を使いながら面を残し、掻き落としていきます。

現場によっては道具をつくることもあります。

ポイントとして面の幅が狭くなるほど大変な作業となります。

★社屋

ルミデコール作業が行われています。

試行錯誤しながら面白みのある模様を表現しようとしていますね。

様々なアイディアを組み合わせ、変化さえも楽しめる作業だと感じます!

今回取り上げたのは3つですが、まだまだ沢山の現場があります。

職人さんたちが日々匠の技術を駆使しながら仕上げる姿はカッコいいです!!

これから現場での姿もUPしますので、お待ちくださーいっっ  あずさ★

#土間打ち #客席の土間打ち #リシン #リシン掻き落とし #掻き落とし #ルミデコール #村興業 #村興業株式会社

RECENT POSTS

ARCHIVE POSTS